忍者ブログ
僕が人生で学んだことすべてを忘れないように書き込みます。そして、それがみなさんのお役にたてれば幸いです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛し合う二人は語りあうべし!!

僕は結婚して五年目になります。
そして、思うことは、
人の考え方とはこうまで違うか!!
ということです。

例をあげますね。僕はどちらかというと気軽に人にものを頼むタイプです。
つまりやるの面倒だから
「これやってもらえるますか?」って言えます(笑) 

けど妻はなかなか人にものを
頼めないタイプできるだけ自分で
やってできないことだけ人に頼むまっとうな人です。
僕と違って(笑) 

ある時妻が僕に頼みごとをしてきました。
人に頼むことをたいしたことないと
思っている僕は「え~今?」とつれない返事
 そこで妻がキレました(笑)
「あんた、いつ頼んでも感じ悪い!」的なことを言われました。

 妻にとってはできないからこそのお願い。
それをいつもつれない返事をする
僕に腹をたてたのです。
妻の立場なら正しいキレ方です(笑)
 一方頼むことを簡単できる僕は意味がわかりません
「なんでそんなに怒るん?」 ということで語りあいました。
お互いの頼み事に対する考えの違いを知りました。
で、納得。僕は出来るだけ妻の頼み事は
快くうけるように心掛けてます。
 
もし、二人で語りあっていなかったら? 
妻は思いやりが足りない夫に不満をもち、
他にも不満がたまり離婚を考える。
 僕はなんであんなに怒るのか理解できず
同じことを繰り返し妻の不満も
知らずいきなり離婚をつきつけられた。

 話は飛躍しましたが(笑)
多くの夫婦はこういう感じで
別れていくんだろうなって思いました。

 人は勘違いにしやすいものです。
もし語りあうことがなければ勝手に
相手のことを決めつけ不満を募らせるばかりです。
それだけでなく、相手の心が離れていることにも
気付かないでしょう。 
人はわかりえないんです。 
語り合わなければ、こうなるのは当たり前のことだということを
自覚すべきだと思います。 
相手のことが大切ならば語り合うこと。
語り合うことがなければ、
別れることになっても仕方ないかもしれませんね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
是非登録を!!
テクノラティお気に入りに追加する
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[02/28 ミー]
[02/13 影鬼]
[01/22 きよみ]
[12/22 かんちゃん]
[12/21 ジーマ]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ igLIFE ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]