忍者ブログ
僕が人生で学んだことすべてを忘れないように書き込みます。そして、それがみなさんのお役にたてれば幸いです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いよいよ手術が近づいてきました。

一月きりました。
今まであんまり気になっていませんでした。
というより気にしなくしてなのかな?
実感があまりなかったです。
娘が手術するってことに。

女の子。
それが一つの心配事でした。
やっぱり傷が残るんですよね…
それを考えるとやっぱり不憫に思い出してきました。

ある方がネットに手術後の写真をアップしている方いました。
手術を終えたばかりであろう、その傷はやっぱり痛々しかったです。
あの傷がかわいい娘の胸につくかと思うと
胸がキュっと苦しくなりました。
ああ、俺もお父さんになったのだなって変な感心もしたりしてますが(笑)

かねがね、僕は人は宿命を選んで
この世に生まれてきていると
信じています。
うちの娘は、その傷を胸につけることを覚悟の上で
僕のところへ来たのだと信じています。
そうまでして、僕ら夫婦の子として生まれたかったんだと思うと
感謝の気持ちと同時に責任を感じます。
そうまでして生まれてきてくれてありがとう。
そして、そんな宿命を与えてしかこの世に導けなくてごめんね。

この二つをずっと背負って生きていくんだと思います。

僕にできることは少ないと思うけど、
実由が楽しく過ごせるようにがんばるよ。
そして、生きることに迷わないように精一杯導くからね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 頑張れ!
娘さん、手術頑張って!
そしてパパとママもしっかり支えてあげてね。
術後すぐの傷は痛々しいけど、時間がたてばかなり薄くなるから大丈夫。
私も2年前帝王切開した傷、薄くなってきたし。
若ければ若いほど、回復は早いよ!
かんちゃん 2007/11/13(Tue)00:21:55 編集
» ありがとうございます
励ましありがとございます。
夫婦で共に乗り越えていく覚悟なんで心配ないと思ってます。
大学卒業してから10年近くたつけど、あの頃の幼なかった僕だけど、しっかりパパをやろうとしてんだから不思議ですww
同窓会でもやりたいなあ~w
ig 2007/11/13(Tue)01:20:41 編集
» とても分かります
うちの娘(5ヶ月)もファローです。
病名を知らされた時は、今でもすこし、私に何かいけないところがあったのだろうか  と、悩みましたがこの記事を読んで救われた気がします。
手術が成功しますように心から祈っています。
あん 2007/12/10(Mon)23:40:37 編集
» あんさんへ
同じ病気を持つ親として、お気持ちお察しします。

この記事で少しでもあんさんの心が楽になったのであれば、大変嬉しいです。

あんさんの娘さんが元気になることを祈っています。
ig 2007/12/11(Tue)00:21:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
是非登録を!!
テクノラティお気に入りに追加する
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[02/28 ミー]
[02/13 影鬼]
[01/22 きよみ]
[12/22 かんちゃん]
[12/21 ジーマ]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ igLIFE ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]