忍者ブログ
僕が人生で学んだことすべてを忘れないように書き込みます。そして、それがみなさんのお役にたてれば幸いです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去年の10月31日に生まれた
娘。

その当日に
ファロー四徴症という「心臓病」だとわかりました。

また後日書きますが
妻も「ループス腎炎」という病気で
進行すると
「全身性エリテマトーデス」
という難病になる可能性があります。

妊娠、出産で病気が進行する可能性がある
とのことで
正直かなり心配でしたが
無事生まれたことで安心した矢先のことでした。

その当日は妻が医者に
「心臓に雑音がある」
ということでした。

まあ、そんなに心配することもないだろうと
思っていたし
中隔欠損症ぐらいかと思ってました。

けれど、実際はファロー四徴症。
簡単に言うと心臓に四つの奇形が見られる病気です。
うちの子は3つあります。

インターネットって怖いですね。
いろんな病気の情報があり、嫌なことばかり目に入ります。

そして、その病気のことを調べていくうちに
遺伝子に異常がある子が
この病気になる確率が高い。
ということがわかりました。

その時はさすがに
かなり精神的にへこみました。

大抵のことなら大丈夫ですが、
もし知的障害などがあったら…
と考え出すと、もう胸がキュンとなりました。

僕は毎週、結婚式のビデオカメラの撮影の仕事をしています。
新婦が手紙を読む度に
娘は無事成長して、こんな日を迎えることができるのだろうか?
そう思うと仕事中なのに、目頭が熱くなる日が続きました。

でも、現在は無事成長し続け、他の子より大きいくらいです。
なんか、心配しないでいいよと
娘が全力で知らせてくれているようでした。

この病気の子は大体1才頃手術をするそうです。
この前、病院で7月に手術のための
検査入院をすることがきまりました。

娘が病気で生まれてきたこともなにかのメッセージ。
僕はそう思っています。

実際、いろいろなことが娘の病気のおかげで
いい方向へ向かっているのも事実。

そして、娘がそんな病気を持ってでも
僕と妻のところへ生まれてくることを
選んでくれたことに感謝しています。

これからも、娘のこと、家族のこと
いろんなことをここに書いていきたと思います。
娘が大きくなってこれを読んでくれるように
なった時、

僕の想いが伝わりますように。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
是非登録を!!
テクノラティお気に入りに追加する
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[02/28 ミー]
[02/13 影鬼]
[01/22 きよみ]
[12/22 かんちゃん]
[12/21 ジーマ]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ igLIFE ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]